EWS&OPICKS


--- 大阪シナリオ学校のNEWS&TOPICSの過去倉庫 ---

 



<ラジオドラマオンエア予定> 
おめでとうございます!
在校生・卒業生の短編ラジオドラマ作品が採用されました!
FM千里のラジオドラマ番組・カタリスト「ラジオシアター」 (15分)で10分のラジオドラマが放送されます。
9本の新作が選ばれ、再放送に8本が選ばれました!
★これからも番組が続きますので、みなさんラジオドラマに注目!
★ FM千里 カタリスト「ドラマシアター」
毎週金曜 18:15~18:30
Webでの聴き方は、タイムテーブルもしくはHP (サイマル放送)で確認ください。
左記を参照ください。


• ●OA日 ●タイトル ●作者名
2015年
12月4日--------------------
「桜満開にて」 弌寿 姫菜(脚本・Mゼミ)
12月11日--------------------
「教習所で会いましょう」(再) 桂木 義雄(卒業生)
2016年
1月8日--------------------
「カギの行方」 キチセ 晶子(脚本・Mゼミ)
1月15日--------------------
「審議の結果」 今井 慎太郎(脚本・Mゼミ) 
• 1月22日--------------------
「ある日の想い出来事」 弌寿 姫菜(脚本・Mゼミ)
1月29日--------------------
「夢」 キチセ 晶子(脚本・Mゼミ)
2月5日--------------------
「解散」 野上 大樹(脚本・BR)(再)
2月12日--------------------
「ゲストウエイトレス」 阿尾智子(脚本・山本ゼミ)
2月19日--------------------
「オレオレ、俺は、誰かの息子」(再) もうこリタ(卒業生)
2月26日--------------------
「女子達には明日がある」(再) 宮崎 可奈子(卒業生)
3月4日--------------------
「マンション千里」(再) 松村 康介(卒業生)
• 3月11日--------------------
「姑の夢と目覚め」 辻本佳代(脚本・Mゼミ)



ありがとうございました!
<当校講師の村上太先生が作・演出の吉本新喜劇特別公演> 
~女たちの戦国時代~
大坂の陣新喜劇番外編
2015年5月24日(日)~5月27日(水)
5月24日(日)19:45開演
5月25日(月)19:00開演
5月26日(火)19:00開演
5月27日(水)19:00開演
場所:なんばグランド花月
料金:前売3,300円 当日3,800円
出演:酒井藍/末成由美/未知やすえほか【ゲスト】すち子/アキ/桑原和子



<卒業生の活躍> 
演芸・放送台本コース卒業生の大東伸明さんが吉本新喜劇の台本を執筆しました。
(放送は4月25日)


<当校講師の高見先生が監修、大阪シナリオ学校協力の公演> 
1%のひとり言 ~只今、人の世の仕込み中~

出演 宮川大助・花子ほか

2015年4月18日(土)
1回目 開場15:45分 開演16時
2回目 開場18:45分 開演19時
前売2,500円 当日3,000円
道頓堀ZAZAHAUSE


<卒業生の活躍> 
演芸放送台本コース、卒業生の大東伸明さんが吉本新喜劇の台本を執筆しました。
<放送は3/28(土)>


<演芸・放送台本コース入学説明会> 
演芸・放送台本コースでは、今期の入学説明会を下記の日程で行います。
事務局が対応しますので、授業内容等、お気軽にお聞きください。
3月28日(土)①14:00 ②15:00
3月29日(日)①14:00 ②15:00
※お好きな時間帯をお選びください。
場所 大阪シナリオ学校・ワークルーム 大阪市北区天満3-4-10 かわいビル2A
お問い合わせ・お申込み
大阪シナリオ学校 電話06(6358)3399
info@osaka-scenario.co.jp


<専攻科A 藤原伊織先生 阿尾智子 在学中> 
昨年、専攻科Aの藤原伊織先生の講義で在校生の阿尾智子さん脚本の作品を撮影した短編映画「しおり」が福井駅前短編映画際で脚本賞を受賞しました。
おめでとうございます!
脚本賞
「しおり」
脚本:阿尾智子
監督:藤原伊織
製作:キャプテンムービー


<講師の活躍> 
当校講師でNSCの講師も務めて居られます、漫才作家・本多正識先生がこの度本を出版され ました。

「吉本芸人に学ぶ生き残る力」扶桑社 
NSC講師として一万人以上を送りだした伝説の講師が教えた行き抜く術とは

「芸人志願」 鉄人社 
芸人の心構えからウケる技術まで。NSCで最も怖い講師が授業内容の全てを詰め込んだお笑いの教科書


<卒業生の活躍> 佳作入選!
第7回上方落語台本募集で卒業生の石山悦子さん(82期)が佳作入選されました。
おめでとうございます。

なお入選作発表会と表彰式を兼ねた
「第七回 上方落語台本入選作発表落語会」が2015年2月2日(月)・午後6時30分より天満天神繁昌亭・夜席にて開催され、入選作を桂 三扇さんが演じられます。 


<卒業生の活躍> 佳作受賞!
牧瀬加代子さん<80期>が落語協会主催の2014年度・新作落語台本募集に応募され、
佳作を受賞され、11月24日(祝)に東京・お江戸日本橋亭にて発表会がありました。
おめでとうございます!!
作品名「孔雀茶屋」演者 三遊亭吉窓さん


6月17日
「センチメンタル通り」
松坂 明人(脚本・卒業生)

7月1日
「追憶…そして…」
弌寿 姫菜(脚本・Mゼミ)

7月8日
「スナック・青春」
辻本 佳代(脚本・Mゼミ)

7月15日
「神様のいうとおり」
キチセ 晶子(脚本・Mゼミ)

7月22日
「千里尼曽根巣」
今井 慎太郎(脚本・Mゼミ)

7月29日
「タイムカプセル」
キチセ 晶子(脚本・Mゼミ)

8月5日
「名探偵・おかん~青い稲妻」
辻本 佳代(脚本・Mゼミ)

8月12日
「40歳の幼馴染」
弌寿 姫菜(脚本・Mゼミ)

8月19日
「疑いあり」
今井 慎太郎(脚本・Mゼミ)

9月2日
「豚まん」
古久保 武志(脚本・専攻科A)

9月9日
「役立つ疫病神」
阿尾 智子(脚本・山本ゼミ)

9月16日
「ママと娘。初夏編」
北牧 賢彦(脚本・卒業生)

9月23日
「みちなりにすすめ」
塚田 智美(脚本・卒業生)

9月30日
「明日が来なければ」
辻本 佳代(脚本・Mゼミ)


FM千里  カタリスト「ドラマシアター」 毎週金曜 18:15~18:30
Webでの聴き方は、タイムテーブルもしくはHP (サイマル放送)で確認ください。
下記ブログにいくと収録風景が見れます。
http://info-fm.sakura.ne.jp/blog/?cat=43