漫才、新喜劇、コント、落語、バラエティ番組の台本創作講座

-----現在募集中です!(クリックください)-----

 

大阪シナリオ学校・演芸台本コース卒業生の現在の活躍


◆テレビ番組 (一部抜粋)
「パネルクイズ アタック25」(朝日放送)高見孔二・土屋幸喜・倉片陽子
「上方演芸ホール」(NHK)大池晶・片山良文・ 佐藤トモ・坂本久史・ 安藤徹次
「漫才のDENDO」(朝日放送)高見孔二・大池晶
「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)桑原尚志 
「生活笑百科」(NHK)大池晶・片山良文・ 湯川真理子
「大阪ほんわかテレビ」(読売テレビ) 湯川真理子 
「西方笑土」 村上太、米井敬人、安藤徹次、坂本久史、高見孔二
「ちちんぷいぷい」(毎日放送) 湯川真理子
「おとなの子守歌」(サンテレビ)土屋幸喜
「よ~いドン!」(関西テレビ) 土屋幸喜 
「ごきげん!ブランニュ」(朝日放送) 米井敬人・青木陽幸
「今ちゃんの実は…」(朝日放送)米井敬人
「このへん!!トラベラー」(朝日放送)青木陽幸 
「ごぶごぶ」(毎日放送)青木陽幸 
「キャスト」(朝日放送)崔益成
「よしもと新喜劇台本」 村上太、佐藤トモ、辻有可 

◆ラジオ番組 (一部抜粋)
「上方演芸会」の漫才台本を執筆した卒業生(2012年10月以降の放送分)
10/7 今いくよくるよ(片山良文) 
10/21 横山ホットブラザーズ(片山良文) 
10/28 中田カウスボタン(金山敏治) ボルトボルズ(倉片陽子)
11/4 海原はるかかなた(大池晶) ティーアップ(村上太)
11/11 暁照夫光夫(大池晶) シンデレラエキスプレス(坂本久史)
11/18 横山たかしひろし(村上太) つばさきよし(片山良文)
12/2 今いくよくるよ(片山良文) ギャロップ(福田美幸)
12/9 宮川大助花子(高見孔二) まるむし商店(片山良文)
12/16 ザ・ぼんち(大池晶) つばさきよし(崔益成)
12/23 横山たかしひろし(黒瀬佳代) 立山センターオーバー(大池晶)
1/6 海原はるかかなた(石山悦子) ファミリーレストラン(大池晶)
1/13 酒井くにおとおる(辻有可) ティ-アップ(村上太)
1/20 ザ・ぼんち(大池晶) りあるキッズ(安藤徹次)
2/3 横山ホットブラザーズ(片山良文) ミヤ蝶美・蝶子(大池晶)

※90%以上の台本を卒業生が書いています。

 

 


第87期

申込締切
★終了しました
2014年3月31日(月) 当日可 
期  間

2014年4月~2014年10月まで (前期8回 後期8回 / 全16回)

原則 週1回 水曜日 19時~20時30分
開 講
2014年4月9日(水)~ 午後7時00分より(予定)

学 費

 

 

 

基礎科学費(前期+後期)>67,200円
前期>全納 33,600円(消費税込)
後期>全納 33,600円(消費税込)

 ※分納有  (前期の場合)2回分納学費> 36,960円 / 3回分納学費> 40,320円

 

 

<演芸放送台本コース 基礎科(前期・後期)募集要項>
入学資格 : 年齢・性別・学歴の一切を問いません。
申込方法 : 資料請求をして、添付の入学申込書に所定の事項を記入の上お申込下さい。
申込締切日 : 2014年3月31日(月) 当日可 (詳細はお問合せください)
定 員 : 15名(先着順)
開講日 : 2014年4月9日(水)~ 午後7時00分より(予定)
期 間 : 2014年4月~2014年10月まで (前期 8回 ・後期 8回 / 全16回 )
講 義 : 週1回 (毎週原則 水曜日、午後7時00分~8時30分)
学 費 : 前期>33,600円 ※税込 ●分納制度有>2回分納 36,960円 3回分納 40,320円
講 師 : 講師紹介コーナーに掲げている漫才、コント、コメディ、落語、番組構成の各講師の中から出講。
講義場所 : 大阪シナリオ学校ワークルーム、 エル・おおさか


 





  申込締切
2014年  11月 14日(金) 当日可 申込開始!
開 講
開講スタート日 未定 (全4回)
   
毎週・土曜 午後3時00分~4時30分
  学 費
全納 12,000円(消費税込)
 
 

 

◎短期集中講座 「笑いの取り方、使い方教えます!」

レビでよく観る漫才。何か漫才コンビが勝手なことを好きなようにしゃべっているように見えますが、
阪神巨人・カウスボタン・大助花子・トミーズ・中川家などほとんどの場合、
実はちゃんとした台本があるのです。

漫才台本を書いて36年、数多くの漫才コンビの台本を手がけ、テレビのバラエティ番組を
構成して来た放送演芸作家が、その漫才台本の書き方を解説。
実際に演じた台本を見せながら、漫才の面白さを伝えます。

 

 ● 漫才の台本とは何か?--- ネタ振り、ボケ、ツッコミ

 ● 漫才台本はこうして作られる--- テーマ、構成

 ● 実際に演じられた宮川大助花子他の漫才台本で解説--- ツカミ、本ネタ、トリネタ

 ● 漫才台本はこうすれば書ける--- ボケとツッコミの作り方書き方

 ● 人を笑わせるテクニックとは?--- こうすれば人は笑う

 ● 漫才を書こう--- 漫才台本を書き、添削を行います

 

<演芸放送コース 短期集中講座 募集要項>
入学資格 : 年齢・性別・学歴の一切を問いません。
申込方法 : 資料請求をして、添付の入学申込書に所定の事項を記入の上お申込下さい。
申込締切日 : 2014年11月14日(金)当日可
定 員 : 20名(先着順)
開講日 : 未定(全4回)
講義 : 毎週・土曜日 午後3時00分~4時30分 計 4回
入学金 : 不要
学費 : 12,000円(全4回) (消費税含)  ※一括のみ
諸費 : 学費に含みます (実習費:実習作品の印刷、郵送代・テキスト代等)
講師 : 高見孔二(放送演芸作家・関西演芸作家協会副会長)
講義場所 : 大阪シナリオ学校ワークルーム(天満橋)

 

 

 




<演芸・放送台本コース : 通信教育部 募集要項>

入学資格 : 年齢・性別・学歴の一切を問いません。
申込方法 : 資料請求をして、添付の入学申込書に所定の事項を記入の上お申込下さい。
申込締切日 : 申込随時
定員 : 30名
開講日 : 申込みより随時
期間 : スタートより6ヶ月間
入学金 : 5,400円 ※税込 (卒業後3年間有効)更新時不要
学費 : 30,240円 ※税込
合計 : 35,640円 ※税込



-通信:テキスト配布-
「漫才創作と笑いの理論」
「漫才台本の書き方」 
「創作落語台本の書き方」 高見孔二
「吉本新喜劇の書き方」 大工富明
「バラエティ番組の作られ方と作家の仕事」 萩原芳樹
「漫才の歴史」 大池 晶
テキスト全6冊他

 課題・作品提出 5回
専門作家講師による懇切丁寧な添削指導です。
詳細は、「要項&時間割表」をお取り寄せ下さい。